App Store ConnectへのArchive送信時に「Unable to process request – PLA Update available」のエラー

2022/1/2 Flutter エラー・バグ日記 

Flutterで作ったiOSアプリを、AppStoreへリリースする段階で表題のエラーが発生。Flutter固有の話ではないが、備忘のため記録。

 

解説記事ではないため、解決していない内容や、その時々の間違った解釈を述べてしまっている可能性が大いにありますので、何卒、ご了承ください。

本記事はライトな日記思考で書いているので、詳細説明はしておらず、基本、テキストのみで画像とかは載せておりません。。m(_ _)m

 

XcodeからApp Store Connectに、審査用のArchiveを送信(Distribute App)しようとしたら、以下2つのエラーが出た。

 

Multiple errors occurred:
× Unable to process request – PLA Update available
You currently don’t have access to this membership resource. To resolve this issue, agree to the latest Program License Agreement in your developer account.

× No profiles for ‘com.########’ were found
   Xcode couldn’t find any iOS App Store provisioning profiles matching ‘com.########’.

 

実際の画面はこちら。

 

 

2つ目のエラーは、provisioning profileが見つからないということだが、設定したはずなので、そんなはずない、、と戸惑う。

 

1つ目のエラーは、よく読まずにとりあえず「Unable to process request – PLA Update available」でググると、2件ほどヒットするが、解決には至らず。。

 

エラー文を改めてよく見てみると、Developerアカウント内で規約に同意することが必要、ということらしい。

 

そんな理由でApp Store Connectへの送信時にエラーになるの?と戸惑いつつ、ともかく下記Apple Developerのサイトにログインしてみる。

 

 

すると、トップページの上部に、

 

The Apple Developer Program License Agreement has been updated.
In order to access certain membership resources, you must accept the latest license agreement.

 

という表示が出ていた。※実際の画面は以下のとおり。

 

 

規約を改定したので、承諾してくださいとのこと。

 

右上の「Review Agreement」を押すと、下図のような規約のダイアログが出るので、素直に確認チェックをして、承諾ボタンをクリック。

 

 

Xcodeの画面に戻り、先ほどのエラー画面からいったん「Previous」ボタンで1つ前に戻り、再び「Next」ボタンで進んだところ、エラーが2つとも消え、無事Uploadされた。

 

規約に同意していないと、provisioning profileも認識されないとは。。

 

度々思うことだが、まずはエラー文をよく読むことが大事

 

\ Flutterの学習で役立ったコンテンツ・書籍 /

 

 

 


Dart入門 – Dartの要点をつかむためのクイックツアー
タイトルとURLをコピーしました