プロフィール

Flutter

はじめまして。halzo appdevです。

 

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

略歴

簡単な経歴は以下のとおりです。

 

  • 40代中盤
  • 大学は理系(院卒)
  • 新卒でシンクタンクに就職し、コンサル業務に従事
  • その後、ITベンチャー数社で経営企画・バックオフィスの責任者として従事
  • 中小企業診断士

 

直近の経歴はバックオフィスですが、制度企画・社内改革系のミッションが中心だったので、キャリアの軸はコンサルです。

 

40代に入り、自分でサービスを開発できるようになりたいと思い、プログラミングを学び始めました。

 

プログラミング学習を再開

30代後半に、プログラミングを学習した時期があったのですが、当時は「プログラミングとは何かを知る」ことが目的だったので、ひととおりインプットしたら満足してしまい、それ以上は学習が続きませんでした。

 

そこで今回は、作りたいものを定め、アウトプットを目指して学習することにしました。

 

具体的には、アウトプットの形が見えやすいスマートフォンアプリのリリースを目標とし、Android用、iOS用を同時に開発可能なFlutter(言語はDart)を学ぶことにしました。

 

学習方法は、Udemy、ネット上の記事、書籍、公式チュートリアルなどを組み合わせて学習しています。

 

結果、学習開始から10ヶ月程度かかりましたが、GooglePlayに初アプリを公開しました。また、その約1ヶ月後にiOS版も公開しました。

 

作成したアプリはこちら↓

シンプルメモ帳「BasicMemo」 – 文字数カウント、ワンタッチ入力、タグ管理等の便利機能を搭載

Google Play で手に入れよう
Download on the App Store

 

当ブログの内容

当ブログでは、halzo appdevが、プログラミング学習やアプリ開発の過程で行き詰まった事・気づいた事を、発信しています。

 

エンジニアとしての実務経験はゼロのため、QiitaやZennにエンジニアの方々が書かれる洗練された技術記事は書けておりません。技術に対する根本的な理解度も不足していると思います。

 

そのため、記事の内容は、プロのエンジニアの方から見れば、簡単で当たり前の話ばかりかもしれません。

 

ただ、自分のような素人目線からの情報が、同じようにミドルエイジからプログラミングを始める方のお役に立つかもしれないと思い、発信することにしました。

 

また、プログラミング以外についても、興味がある分野で、ご参考になりそうなことは発信していきます。

 

もし何らかの形で当ブログが皆さまのお役に立てれば幸いです。

 

簡単ですが、以上、自己紹介となります。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

\ Flutterの学習で役立ったコンテンツ・書籍 /

Udemy 【ゼロからのFlutter】iOS/Androidアプリを”いっぺんに”開発入門・初級編<みんプロ式>

 

 


Dart入門 – Dartの要点をつかむためのクイックツアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました