Flutter: MacOSのデスクトップアプリで「The Scrollbar’s ScrollController has no ScrollPosition attached.」のエラー

2022/4/7 Flutter エラー・バグ日記 

Flutterを2.10.3にアップデートした後に、macOSアプリとしてビルドすると、今までエラーにならなかったリストビューで、上記エラーが発生。

 

本記事はライトな日記思考で書いているので、詳細説明はしておらず、基本、テキストのみで画像とかはあまり載せておりません。。m(_ _)m

解説記事ではないため、解決していない内容や、その時々の間違った解釈を述べてしまっている可能性が大いにありますので、何卒、ご了承ください。

 

アプリは落ちないが、コンソールに同じエラーが出続ける。。

 

リストビューに使用している「ScrollBar」が問題らしい。

 

「isAlwaysShown」は「false」にしているので、共通「controller」の設置有無は原因ではないはず。。

 

調べてみると、Flutter公式に、下記情報が掲載されていた。

 

 

※ググった結果、下記2つのイシュー情報を見つけ、そこからたどり着いた。

 

 

 

要は、デスクトップアプリの場合は、スクロールバーを自動設置してくれるようになったので、手動で設置してしまうと、二重になってエラーになるよ、ということらしい。

 

デスクトップ版だけ作る場合は便利だが、通常はネイティブアプリも作ると思うので、逆に面倒な気も。。

 

同じ公式ページ内にある「Migration guide」によると、

 

  • OS判定して、「ScrollBar」有りのWidgetと、無しのWidgetを出し分ける
  • 「ScrollConfiguration」クラスを修正して、自動スクロールバーを表示を「false」にする

 

といった対応策が提示されている。

 

確かにOS判定して、Widgetを出し分けたところ、無事、エラーは解消された。

 

\ Flutterの学習で役立ったコンテンツ・書籍 /

 

 

 


Dart入門 – Dartの要点をつかむためのクイックツアー
タイトルとURLをコピーしました