Flutter: MacOSのデスクトップアプリ:かな漢字変換中に、Backspaceや上下キーを押すと挙動がおかしくなる(続き)

2022/4/4 Flutter エラー・バグ日記 

以前、下記日記で書いた表題の件だが、

 

 

下記情報を見てみると、残っていたイシューがクローズになっていた。

 

 

本記事はライトな日記思考で書いているので、詳細説明はしておらず、基本、テキストのみで画像とかはあまり載せておりません。。m(_ _)m

解説記事ではないため、解決していない内容や、その時々の間違った解釈を述べてしまっている可能性が大いにありますので、何卒、ご了承ください。

 

下記の関連イシューの進行状況を見ても、全て「done」となっている。

 

 

そこで試しに「Master」チャンネルに移行して実行したところ、ちゃんと改善されていた!

 

以前は、MacOS用のデスクトップアプリとしてビルドすると、かな漢字変換中に、

 

  • Backspaceを押してからリターンを押すと、消した文字が復活してしまう
  • 上下キーを押すと、カーソルがTextField内を動いてしまい、変換候補を選べず、リターンを押すとTextFieldの先頭に確定文字が入力されてしまう

 

という不具合があったが、「Master」であれば発生しない。

 

なお、3/29にFlutterの安定版が「2.10.4」にアップデートされたので、早速、試してみるも、残念ながら改善しておらず。。

 

念のため「Bata」チャンネルもチェックしたが、結果は変わらず。。(こちらの公式情報によると、「Dev」チャンネルは更新が停止される模様)。

 

リリースアプリとして使用するには、最低「Bata」チャンネル版以上にしておきたいが、「Bata」は、Flutter SDKのリリース履歴を見ると、概ね月に1〜2回のペースでアップデートされているので、もうしばらく待ってみよう。

 

<後日追記>

2022.5.12にリリースされた、Flutter3.0.0で、この問題は全て解消されていました!

 

ついに安定版に反映されたということで、大変ありがたいです。

 

Flutter開発のご関係者の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

 

\ Flutterの学習で役立ったコンテンツ・書籍 /

 

 

 


Dart入門 – Dartの要点をつかむためのクイックツアー
タイトルとURLをコピーしました